前へ
次へ

医療にクレームが少ない理由を知る

診療内容によっては、待ち時間もかれこれ30分から60分、そうした場合でも患者さんはクレームをつけることなく、ただただ、名前を呼ばれるまで待ちます。
それは自分だけでなく、周りは同じくツラい症状を訴える患者さんばかりだからでしょう。
雰囲気からも不安な気持ちを察することができます。
医療機関でも、なるだけ待ち時間をかけないように、予約制を採用しています。
また、急を要する患者さんの処置を優先させますが、他の患者さんに同意を得ることも行います。
付添人にとっては、苛々する時間になるかもしれません。
医療機関においては、癒されるようにアロマの香り、雑誌や書籍も用意しています。
別にプレイルームがあり、子供にも対応しています。
早く病気が良くなるように、大きな病気にならず回復できるように、准看護師らは患者さんに優しく語り掛けてくれます。
「話す時間があるのなら早く仕事に戻りなさい」そうした看護師の声がありません。
それには理由があり、患者さんの声には、状況や症状に精通する内容が含まれているからです。
些細な違和感も会話の中にありますから、そこに着目するのが本質なのです。

Page Top