前へ
次へ

将来の不安に備えるための医療保険

若い頃は自分が病気になることはないと考えていたし、怪我をしてもすぐに治ると思っていて医療保険の必要性も考えていませんでした。
でも、歳を重ねるにつれて身体も調子が悪くなっていくし、やはり保険に加入しておくべきかなと考え始めるようになりました。
結婚して子供いることもあり、何かあった時には自分だけが困るんじゃなく家族みんなが困ると感じ、医療保険に加入することを決めました。
病気や怪我のリスクは誰もが秘めているし、わざわざ民間の医療保険に加入していない人もたくさんいますが、もし何かあったらどうしようと金銭面のことで不安に感じながら生活するよりも、はるかに良いかなと思うことができたので加入を決心しました。
家族で話し合ってどの保険にするか決めましたが、もちろん医療保険に関することは分からなかったので最初はなかなか話がまとまりませんでした。
簡単には決められませんでしたが、加入して良かったなと思っています。

Page Top